【2017期間限定】インドネシア版カップヌードル ラサグライアヤムムラユ味(スパイス香るココナッツカレー味)を食べてみました【感想】

インドネシア版カップヌードル ラサグライアヤムムラユ味

2017年5月22日より「世界のカップヌードルサミット2017」シリーズ3品 が期間限定で登場。てなわけで、今回はインドネシア代表ラサグライアヤムムラユ味を食べてみました。

新発売のご案内「世界のカップヌードルサミット2017」シリーズ3品 (5月22日発売) https://www.nissin.com/jp/news/6023

パッケージ


フタ。上にペーストがつくので、デザインは至ってシンプル。

 

 

インドネシア版カップヌードル ラサグライアヤムムラユ味
Curryっぽい色のパッケージ。

 

 


裏面

中身


鶏肉とパプリカと卵。Curryのスパイシーで良い香りがしてきます。

できあがり&味は?


お湯を入れて3分。ペーストを入れました。

 


混ぜたトコロ。

美味しかったです。じつはココナッツミルクが苦手で最後まで食べられるか心配でしたが、ぺろりと完食。3種の中で一番好みの味でした。美味美味。

ようやっと3種全部食べ終わりました。好みで言うとインドネシア>香港>ドイツ。どれも比較的さっぱりしていて食べやすい印象でした。意外。そういうのが流行っているのかな。

世界中のカップヌードルを食べられるのは、その国の文化を知るきっかけになるし、何より楽しいので、今後もぜひやってほしいな〜と思いました。