少しブログに疲れたから

毎日毎日ブログネタになりそうなものを探して、見つけて記事の骨組みだけ頭のなかで組み立てて、そのまま放置。メモアプリにはタイトルだけが並んでその後どうなりましたか?だんだんアプリを開くのが嫌になってきたりして。そんな感じで、何事も成し遂げられない系アラサー女子、我が名はタチコ。こんちくわ。

……あれ、そろそろアラフォーかな?25過ぎたあたりから、ナチュラルに自分の年齢をよく忘れる。アンケート回答が趣味じゃなかったら誕生日も住所もさっぱり忘れる自信があるよね。

結構前からいくつかブログを運営していて、中にはそこそこPVを稼いだりしているブログもあるんだけど、PVが増えれば増えるほどなんか「ちゃんと記事にしなきゃなぁ」なんて思って、次第に記事を書くのが億劫になってくるんだよ。そういうのが嫌でネットの世界に逃げこんだのに。あー嫌だ嫌だ。

てなわけで、記事ネタの厳選もしない、校正もしない、とにかく好きなことを書く場所をつくったの。

交流しないブログ

なんか、こう、ブロガーってうと、Twitterとかセミナーとかでめっちゃ交流しているイメージあるけど、そんなのしてるとゲスい内容とか、政治ネタとか野球ネタとかできなくなってくる。私なんて気が小さいから、人の目ばかり気にしちゃって。こんなこと書いたら嫌われちゃうかな~とか、フォロー外されちゃうかなぁ~とか、マジどうでもいいことで頭を悩ませはじめちゃう。

あ~ぁ、私は誰のためにブログを書いているのやら。

好きなことを書くブログ

どうしてブログをはじめたの?それはね、文章を書くのが好きだったから。

思ったこと感じたこと、伝えたいこと書かずにはいられなかったこと、書き上がったそれらを置く場所、それがブログだった。ブログはかつてそんな場所だった。だが今はどうだ!話題になっている場所に行き、新商品を買ったらとりあえず写真を撮り、図書館で興味もない本を借りて読む。生活のすべてをブログにつなげようとしている!なんという愚か者!

どこへ行った私の文章力よ

一応これでも文学部で、学生時代は脚本とか小説とかちまちま書いたりしていたんだよ。でもさでもさ、最近だんだん文章力が落ちてきちゃった。もともと無いじゃんなんて言わないで。誰かに嫌われない文章とか、傷つけない文章って、なんだかぜんぜん面白くない。書いてて面白くないんだから、読んで面白いはずないよね。いや、傷つける文章が面白いってワケじゃないよ。もちろん。

最近書いてるブログは、好きなことを書くってよりも、役に立つことを書いてる感じ。ひとの役に立つことは悪いことじゃないよね。そっちのほうがPV多いし。ただ退屈なの。興奮しない。もうまじつまらない!マニュアル作ってるみたいな感じ。

ちょっと飽きてきた

飽きてきたからもういいや。残りの気持ちはまた今度。